誰も寝てはならぬ(トゥーランドット)

プッチーニの遺作「トゥーランドット」
アイススケーター荒川静香選手の名演技で一躍世に知られるようになったこの「誰も寝てはならぬ」は、絶世の美女トゥーランドット姫を我がものにしようとする意気込みを、流浪の王子カラフが情熱的に歌い上げるアリア。

Puccini / Turandot : Nessun dorma!
誰も寝てはならぬ(カラフ:トゥーランドット)

Caraf:
Nessun dorma!… Nessun dorma!…
誰も寝てはならぬ! 誰も寝てはならぬ!
Tu pura, o Principessa,
おう姫君よあなたもまた
Nella tua fredda stanza guardi le stelle
あなたの冷たい部屋に
Che tremanno d’amore e di speranza!
愛と望みに震えていらっしゃる。星を眺めていらっしゃる!
Ma il mio mistero e chiuso in me.
然し私の秘密は、私の中に秘められている
Il nome mio nessun sapra!
誰も私の名前を知らないだろう!
No, no, sulla tua bocca lo diro,
いや、私は、朝日が輝きそめた時
Quandro la luce spiendera!
あなたの唇の上にそれを告げるだろう!
Ed il mio bacio scigliera il silenzio
そして私のくちづけは、あなたを私のものにし
Che ti fa mia!
その沈黙を破るだろう!

Coro:
Il nome suo nessun sapra,
誰も彼の名前を知らないでしょう…
E noi dovrem, ahime, morir, morir!
そして、ああ、私達は死ななければならないのです。

Caraf:
Dilegua, o notte! … tramontate stelle!
おお、夜よ、消え去れ!… 星よ、沈め!
All’alba vincero
夜があけると、私は勝つだろう!

(訳:鈴木松子)

「誰も寝てはならぬ(トゥーランドット)」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です